ごあいさつ

当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

現在、法律や内部・外部の経営環境は急激に変化し、社会の意識・価値観、企業に求められるものが変わってきています。

 

現在はVUCAの時代と言われます。

 

VUCA(ブーカ)とは、Volatility(変動) ,Uncertainty(不確実), Complexity(複雑), Ambiguity(曖昧)4つの頭文字をつなぎ合わせた造語です。

VUCAの時代には、予測不能な事態が起こり得ることを受け入れること必要です。そして、起こり得る(複数の)未来を考えることが必要となります。重要なのは「未来は現在の延長ではない」という視点を持って、未来を考えるという点にあります。

そして、VUCAの時代にあっては、商品・サービスのライフサイクルや事業のライフサイクルが短期化しています。また規制緩和等により業種・業界に境もなくなりつつあります。更にインターネットの普及や技術の進歩などもあり、今までと同じやり方では通用しなくなっています。

 

そこで商品・サービスだけでなくビジネスのモデルのイノベーションも必要になっています。プロダクトやプロセスのイノベーションと比べ、ビジネスモデルのイノベーションのほうが収益性が高いことがわかっています。 

 

これらのことを踏まえて、戦略や経営計画・事業計画等を考えることになります。

 

また、人事労務管理の面でも今まではそれが当たり前・常識であったものも、現在では適切でない場合もあります。 今までと同じで良いとろこもあり、徐々に変えていかなければいけないところもありますし、また急激な変化が必要な場面もでてくるでしょう。

 

経営戦略や経営計画が変わると、組織体制や仕事の内容も変わってきます。そうすると、求める人材のスキル等も変わり、採用基準や評価基準等も当然変わることになります。

 

このように企業経営において、問題回避・リスクマネジメントという観点から、また、この厳しい時代を生き残り・発展していくためにも、時代の変化に対応した経営戦略・経営方針や労務管理・組織作りが必要不可欠だと考えます。

 

時代の変化にも対応できる経営戦略やビジネスモデルの構築、労務管理・組織作りのための経営者の方のご判断・ご意向に沿ったサポートや、ご判断するときの考え方・手法や必要な情報提供、アドバイスを致します。

 

当事務所では、人や組織といった側面を中心に経営のサポートを致します。

 

経営理念


 

 

サポート内容の概略イメージ図

仕組みと組織

 

 

一貫性

経営理念の要素

顧客本位

 

独自能力

 

社員重視

 

社会との調和

 

(経営品質協議会HPより)

人 事

 

 

 

 

 

 




 

 

組 織


活性化された組織

成長循環モデル

こんなことでお困りではありませんか?

・ 職場のコニュミケーションがうまくとれていない。

 


 


お知らせ

2014年10月 ホームページをリニューアル中

ブログ

当事務所の考え方、サービス・支援内容について ~その1~ (金, 07 4月 2017)
>> 続きを読む

仕事始め (水, 04 1月 2017)
>> 続きを読む